ポップコーンダイエットの効果と真相に迫る!

ポップコーンダイエットの真相と効果に迫る!

ポップコーンダイエット

みなさんはポップコーンダイエットというダイエット方法を聞いたことはありますか?

 

「ポップコーンはおやつなのにどうしてダイエットに効果的なの!?」
と信じられないという声は少なくありません。

確かにおやつのイメージはダイエットとは程遠く、どちらかというと控えたほうがいいと認識している方も多いでしょう。
もちろんそれは間違っていませんが、実はポップコーンダイエットがひそかにブームを巻き起こしているのです。

 

なぜポップコーンがダイエットとして取り入れられるのかというと、

  • 「満腹感」
  • 「便秘解消」

の2つが鍵を握っているようです。
すでに海外ではこのポップコーンダイエットが効果がある!と取り入れている人が多いのです。

ポップコーンダイエットってカロリーは大丈夫?

ポップコーンダイエット

そもそもポップコーンの原材料となっているのはトウモロコシです。
トウモロコシを乾燥させて、それに熱を加えるとあの見た目のようにふっくらと膨らみます。
茹でることで栄養が流れ出ることもないので、トウモロコシの栄養そのままが含まれています。

 

砂糖や油なども使っていない状態ですから、実はカロリーの低いおやつとしてダイエットには最適と言われています。
市販されている塩味のポップコーンは50g、1袋当たり200キロカロリーなので、ほかの洋菓子などに比べればカロリーを抑えることが可能です。

ダイエットに効果的なのは?|市販のポップコーンvs手作りポップコーン

ポップコーンダイエット

最近は節約志向も高くなっていたり、食の安全に気を使う人も増えてきました。
トウモロコシを乾燥させて作れるなら自作のポップコーンを一から作ってみたいと考える方もいるようです。

 

しかし残念ながら野菜売り場で売られているトウモロコシを乾燥させてフライパンで炒ってもポップコーンにはなりません。

 

ポップコーンになるトウモロコシは種皮の固いタイプの品種を使っています。
私たちが普段食べているトウモロコシで自作することは不可能なのです。

 

もし何かのきっかけで専用のトウモロコシを入手したとしても、天日干しでカビが生えてしまう可能性があります。
やはりここは安全面を考えても市販のポップコーンを取り入れたほうがいいでしょう。

 

ポップコーンダイエットにはどんな効果があるのか

ポップコーンダイエット

 

そもそもなんでポップコーンでダイエットするんだろう?
カロリーの低いお菓子なら他にもありそうなのに・・


とポップコーンダイエットの効果については非常に気になるところでしょう。
いくらカロリーが低いからと言っても、それだけならそもそもポップコーンを食べなければカロリーがゼロですよね。

 

ポップコーンでわざわざダイエットしなくても・・と思う方もいるかもしれません。

 

しかし、ポップコーンには隠された秘密がありました。
それは栄養素です。

ポップコーンの栄養素とは

原料はトウモロコシですから、ビタミンが豊富に含まれているイメージを持つ方も多いようです。
実はポップコーンにはたくさんの食物繊維ポリフェノールが含まれているのです。

食物繊維の効果

食物繊維は皆さんご存知の通り、おなかの中の不要なものを体の外に排出する働きを持っています。
腸の中がきれいになるとダイエット効果が高まります。

 

そのため食物繊維は普段から積極的に取り入れたい栄養素のひとつなのです。

 

女性の場合、一日あたりおよそ17g以上の食物繊維が必要摂取量と言われています。
ポップコーンは100gあたりに、なんと10~12gもの食物繊維を含んでいるのです。

ポリフェノールの効果

そしてポリフェノールの気になるダイエット効果を説明しましょう。

 

ポップコーンに含まれているポリフェノールはフェルラ酸と呼ばれているタイプです。
穀物に豊富に含まれているポリフェノールの一種です。

 

このフェルラ酸の抗酸化作用抗菌作用が非常に強いのです。
紫外線を吸収するための美白成分として、さらに食品が腐らないための酸化防止剤としての役目を果たしています。

 

ダイエット効果だけでなく、アンチエイジング効果にも期待が高まることでしょう。

ポップコーンの栄養素で健康的にダイエットできる!

食物繊維やプリフェノールのほかにもちろん、

  • ビタミンB1
  • ビタミンB2
  • ビタミンC
  • 葉酸

なども含まれています。

 

世界三大穀物のひとつとされていて、米や小麦同様、世界各国で下試案れている食材がトウモロコシなのです。
ダイエットに関心のある方なら積極的に取り入れたいおやつのひとつになること間違いありません。

 

今すぐ知りたいポップコーンダイエットのやり方

ポップコーンダイエットのやり方に関心が高い方はまだまだ増えていくことでしょう。
実際に実践している方々の方法としておすすめされているのは以下の2つの方法があります。

  • 間食としてポップコーンを取り入れる方法
  • 食事の代替えとしてポップコーンを取り入れる方法
間食としてポップコーンを取り入れる方法

ポップコーンダイエット

普段おやつで食べてしまうチョコレートなどの洋菓子は、高カロリーなのでダイエットには大敵となります。
だからといっておやつをまったく取り入れないようにすることはストレスになり、反動でたくさん食べてしまう可能性が出てきます。

 

リバウンドがまさにこれです。
そこで、おやつとしてポップコーンを取り入れるのです。

 

ポップコーンには色んなタイプがありますが、塩分の取りすぎやカロリーオーバーは避けたいですよね。
塩分が控えめの薄味タイプ、また甘みの少ないタイプを選ぶとダイエット効果も高まります。

 

でも塩味なら大丈夫!と過信するのは危険です!
塩分の取りすぎで高血圧などの成人病を患う可能性が高くなってしまいます。
必ず成分表を見て塩分控えめなタイプを選ぶようにしてください。

 

食事の代替えとしてポップコーンを取り入れる方法

ポップコーンダイエット

食事の代替えとしてポップコーンを取り入れる方法です。
そのやり方とは、一日3食の食事のうち、1食をポップコーンに置き換えます。

 

よくポップコーンを食べる方ならお気づきかもしれませんが、意外とポップコーンには噛み応えがあります。
ここがポイントで、じっくりよく噛むことで満腹中枢が刺激されることを意識しましょう。

 

食事の代わりにポップコーンを食べて満腹感を得ることができるということですね。
食物繊維を豊富に含んでいるので、よく噛んで食べれば腹もちがいいのでダイエット向きのおやつとして人気があるのもうなづけます。

 

実際に取り入れている方たちの間では、夜は付き合いなどで食事に出かけたりお酒を飲みに行くことが多いので、朝食や昼食で代替えしているというパターンが多い傾向にあります。

 

間食でも食事の代替えでも同じことが言えますが、よく噛んで食べることを実践してください。
しっかり咀嚼することで脳にしっかり満腹になるという信号が伝わり、結果的にダイエットを成功させることができます。

 

実践した方の口コミを集めてみた

ポップコーンダイエットの口コミが気になるところです。
本当にポップコーンでダイエットは成功するのか、その事実に耳を傾けてみましょう。

 

ポップコーンダイエット

 

市販されているポップコーンは味付けされているものがほとんどなので、スーパーなどで売っている自分で作るポップコーン専用のトウモロコシを買ってみました。

 

ポップコーン用の豆をオリーブオイルで炒るだけなので簡単でした。
蓋をしてしばらくするとすぐに膨れるのでいつでも手軽に作れます。

 

塩も砂糖も一切入れませんでした。
これなら高血圧や成人病の心配もいりません。

 

実際に試したところ、やはり満腹感が満たされることと、お通じがよくなったことに驚きでした。
どちらもダイエットには必要なことで、無理なく体重を落とすことが出来ました。
毎日食べ続けるというよりも、2日に一回とか3日に一回というペースで続ければ無理なく体重を落とすことが出来るはずです。


 

ポップコーンダイエット

 

毎日ポップコーンで代替えするのはやはり無理があるので、私の場合は仕事が休みの水曜日と日曜日という感じで続けました。

 

オーブンシートを折りたたみ袋を作り、その中に市販されているポップコーンの豆を入れて、袋を閉じて電子レンジで加熱させます。ポンポンという音が聞こえなくなったら出来上がりなので簡単でした。

 

油も塩も砂糖も何も使っていません。
余分なものが一切入っていないので初めは物足りなさを感じましたが、すぐに慣れました。

 

私は満腹感とお通じの変化だけではなく、お肌の調子が整ったことにも驚いたのです。
おなかの中が綺麗になることで不要なものがなくなり、お肌がきれいになったのだと実感しています。
ダイエットと美肌の効果は関係があるんだなと思いました。


【ポップコーンの話題いろいろ】の関連記事

ポップコーンダイエットが注目を集めていますよね。おやつという感覚がある方にしてみればなぜダイエットにポップコーンがおすすめなのか疑問が残ることでしょう。一番気になるのはカロリーのことです。体に余分な脂肪がついてしまうのは一日の摂取総カロリーが多すぎることが要因となっています。一日三食の食事をとることが健康にいいと言われていても、「ここにポップコーンを取り入れてダイエット効果が高まるとは思えない」と...

ポップコーンが誕生したのはいつ?映画館でポップコーンを食べるって、世間では定番となっていますよね。ちょっと考えてみると不思議なことと思う方も多いのではないでしょうか。これまで当たり前だと思っていた光景ですが、いつかららこのような習慣が根付いたのでしょうか。ポップコーンはアメリカ生まれのおやつです。19世紀半ばにポップコーンにキャラメルソースをかけたものと、ピーナッツが入ったクラッカージャックという...

レギュラータイプオレンジディズニーランドに昔からあるレギュラータイプ。来場者をほっとさせるデザインです。ミッキーマウスの洋服やグローブ、靴がプリントされたデザインです。<味>・・・キャラメル味<お値段>・・・1,200円(レギュラーボックスとスーベニアポップコーンケースつき)<売り場>・・・ポリネシアンテラスレストラン前のポップコーンワゴン/トゥーンタウンのポップ・ア・ロット・ポップコーンミッキー...

page top